白は消シゴム 黒は鉛筆

オトカドール中心の落書きブログです。当ブログにアップした絵を無断で転載することは禁止してます。

ペルソナ4 エンディングと攻略本

ペルソナ4 エンディングのネタバレあります。

りせちーらしく描けない。似たキャラって感じになります。りせちー(そっくりさん)の周りを恋愛のペルソナで取り巻いてみました。りせちーとの絆で主人公の心に生まれたペルソナが「恋愛」ってなんか直球だよね。



以下 ネタバレ含む感想

ペルソナ4は私と家族、セーブデータ別で遊んでます。

禍津稲羽市ルートに行きたいけどルート分岐イベントで会話の選択を失敗してしまうと言うので、一緒にメモを取りながらやってみました。

なかなかうまくいかず「菜々子いない、クマ書き置きしていなくなる、生田目テレビの中」エンド一回、「菜々子明日退院、クマ書き置きしていなくなる、生田目裁判へ」エンドを三回くらい見ました(;´д`)

前者の方で3/20の堂島さんとの会話選択で自分のしたことを後悔してないことを示すと堂島さんが感謝を伝えてきます。もし生田目が真犯人なら、菜々子の敵討ちも済んでるし堂島さんの気持ちを考えると「これがベストエンディングだな」と私は思います。

でも、アメノサギリを倒した後の堂島親子と足立を見たらやっぱり全部を解決して終わらせたいと思いました。

無事に黄泉比良坂ステージまで進めたので、あとはイザナミを倒すだけです。がんばれ。 

手元にある攻略本には、エンディングは5つと明記されてますがエンディング分岐点でどの会話を選択するとこのエンディングになるということは書かれていません。

「雰囲気に流されそうになる仲間達をなだめ、一連の事件への疑問を提示するものを選んでいこう」

とあります。こういう書き方良いですよね。

さらに、「ただし、本作にはグッドエンドやバッドエンドというような単純な区別はない。プレイヤー自身が納得できるエンディングがいちばんの正解なのだ」

良い(*´ω`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。